防犯の重要性

世の中で起こる犯罪から防犯の重要性を問う...

どんな犯罪を防犯したいですか?

様々な犯罪に対して全て防犯するというのは難しいことです。

犯罪にも様々なものがあり、現代においては子どもに持たせた携帯で、アプリを経由して犯罪が発生するほど多様化しています。

独身、家族もち、それぞれの環境。
優先したい防犯のジャンルや考え方によって、防犯対策は大きく変わります。

まずご自身におかれている状況から、
「どんな犯罪を防犯したいか?」
「こんな犯罪だけは絶対防止したい!」

という点を検討しましょう。

まず大きいカテゴリの中で、犯罪の種類を紹介します。
刑法における犯罪名で、その中の「個人的法益に対する罪」の中から見ていきます。
・生命に対する罪

・身体に対する罪

・自由に対する罪

・性的自由に対する罪

・秘密に対する罪

・名誉に対する罪

・信用及び業務に対する罪

・財産に対する罪

個人的法益に対する罪の範囲で、これだけの罪があるという事はこれだけの防犯対策があるという事でもあります。

生命に対する罪、身体に対する罪、自由に対する罪、性的自由に対する罪なら、身の危険を感じる事を常に避ける意識が防犯に繋がります。

秘密に対する罪なら、自分や会社の情報を一切口外しない、セキュリティに対する意識を高める事が防犯に繋がります。

名誉に対する罪なら、防犯とは少し異なることではありますが、常に相手の立場になる事が重要になります。

信用及び業務に対する罪なら、会社のルールや個人との約束を守ることが重要になります。

ここで取り上げたいのは、財産に対する罪。
財産に対する罪は、特に個人において日常茶飯事に起こっています。

罪の内容も多種多様で、以下の種類に分かれます。

住居侵入罪・不退去罪
∟窃盗罪
∟不動産侵奪罪
∟知的財産権侵害罪(特許法、著作権法など)
∟強盗罪
∟航空機の強取等の処罰に関する法律(ハイジャック防止法)
∟詐欺罪
∟恐喝罪
∟横領罪・業務上横領罪(253条)
∟背任罪・特別背任罪
∟盗品等関与罪(贓物罪)
∟文書毀棄罪・建造物等損壊罪
・器物損壊罪

ほかの犯罪とは異なり、意識するだけでは防犯する事が難しいものもあります。
ただ、ちょっとした行動で効果的な防犯ができる事も確かです。

例えば、強盗罪・窃盗罪・盗品等関与罪。

これは自宅、車、様々な場所での強盗などを指します。
※ひったくりは人が行き来する現場での犯行で防犯対策としては個人に委ねられるため、こちらでは取り上げません。

ひったくり以外の防犯で効果的なものは、セコムなどのセキュリティシステムの活用や防犯カメラ。

防犯カメラに関してはシステムもさらに進化していて、スマートフォンでもカメラの状況が確認できるほどです。
セコムなどのセキュリティシステムの導入、防犯カメラの導入。
これだけでも犯罪の防止に大きく貢献します。

車に関しても同じことが言えます。

車につけた防犯カメラが元で、保険の負担割合が変わることもあります。
それは車をぶつけた加害者と車をぶつけられた被害者の間で「前方を無視した」「前方を無視していなかった」といった言い合いがある場合、防犯カメラでその判断ができます。

次に自宅の防犯として、セコムや防犯カメラの導入は費用的に難しくても、鍵のセキュリティを高める事で防犯効果を高めるという方法もあります。

これは比較的簡単で、出張鍵屋に依頼するだけで、現場や住む人のニーズによって適した鍵に変えることも可能です(アパートやマンションの場合、事前に不動産会社に相談が必要な場合もあります)。

そのほか窓を二重ドアにする、外出中でも電気をつけておくといった方法も効果的です。

ここでは様々な犯罪から防犯対策を紹介していますが、様々な犯罪が存在するなか、どんな防犯が必要とされているか今一度考え、必要だと思った防犯に対して適切な行動を取っていく事をおすすめします。

被害から連鎖した悲惨な事件

以下は、被害にあった方々、被害にあったその家族が作られた会の一部です。

殺人事件被害者遺族の会

全国犯罪被害者の会

犯罪被害者家族の会

もちろん、この会以外にも被害に関するたくさんの会が作られています。

コミュニティを作って、被害者やその家族にしか分からない障壁をシェアしたり、同じような思いが連鎖されないように意見交換をしたり、法律に対してどのようなアプローチをしたら良いか考えたりする事は、よりよい社会の成長に繋がります。

よりよい社会の成長といっても、こんな悲しい成長は誰も意図していないでしょう。

ただ現実として、「望まないことが起きてしまう世の中、そこから望まれることにフォーカスできる」という事もあります。「反面教師」や「人の振り見て我が振り直せ」、そういった言葉にも共通しているように、何か良くない事を体験したりしなければ、良いことが見えてこない事があります。

ですが悲しいことに、そこで復習に燃える方々もいます。

誰かに相談する、会を作る、会に入るという選択肢ではなくて、 加害者に対して怒りを直接ぶつけるという選択肢を取った方々です。

  • 大阪産業大学付属高校同級生殺害事件
  • 1984年11月1日、高校でいじめられていた二人が、いじめた相手を殺害した事件。
    当時、担任の先生にも相談しましたが取り扱ってくれず、「もう殺すしか選択肢はない」と判断し殺害。殺害後、校長を含む6人の先生は懲戒処分をされましたが、担任の先生だけは他の教職員の反対により、処分を受けなかったそうです。

  • 尊属殺法定刑違憲事件
  • 1968年10月5日、実娘が14歳から実父による性的虐待を受けて実娘が29歳の時に実父を絞殺。親娘の間に5人の子ども(二人は幼い時に死亡、ほか6人を妊娠中絶)がいて、同じ目を妹が受けるのではと心配し逃げ出せなかったそうです。殺害当時は、10日間の監禁状態で、最終的に口論の末に絞殺。

  • 山形一家3人殺傷事件
  • 2006年5月7日に、山形県にあるカメラ店で起こった一家3人殺傷事件。
    民家に男性が突入し、一家3人を襲った事件で、父親と長男が死亡、母親が脳挫傷の重傷を負った。
    実は加害者が親戚同士の幼馴染で、小学四年生の時に受けた性的いじめがきっかけで犯行に至ったそうです。

  • 東大阪集団暴行殺人事件
  • 2006年6月19日、東大阪大学の学生2人が9人に集団リンチを受けた後、生き埋めにされた事件。
    女性関係で揉め、先に集団リンチを受けたため、その報復として殺害されました。

  • 豊田商事会長刺殺事件
  • 1985年6月18日に起こった殺人事件。現物まがい物商法による悪徳商法を行っていた豊田商事の会長、永野一男が元上司に当たる自称右翼の男二人に、頭部など全身13箇所を銃剣で刺され死亡。


これらは防犯というよりも、より複雑なものが絡み合ったものですが、その根源としては「人間の怒り」です。人間の怒りは抑えるというよりも、いかにうまく物事を捉えることができるか?という点に尽きるかと思います。

そこでとても大切なものは、巷でよく使われる「優しさ」や「思いやり」という、とてもシンプルなものかもしれません。

ただそれらは理想であって、この世の中においては、どうしてもこのような事件は起き続けるはずです。
「日々、危険だと感じること、危険な場所や状況は避ける」
そんな意識が一番の防犯対策とも言えるでしょう。

防犯に関する情報満載なサイトを厳選しました。今後の参考にどうぞ。

・これはまず押さえておきたい、全国の不審者情報。
警視庁管内不審者情報

・地域に関する情報
ぼうはん日本

・防犯を色んな角度から紹介しているサイト
鍵屋沖縄.jp

最新情報

2014年11月14日
未分類
車上荒らしによる盗難やイタズラに合わないための防犯対策
車が被害に合う時にはどんなパターンがあるのでしょうか?   そこは犯罪者目線から考えると簡単かもしれ・・・
2014年11月14日
未分類
【沖縄】防犯カメラの販売経路
沖縄で防犯カメラを購入する時の経路について説明します。 沖縄県内でそのまま防犯カメラを購入できる店舗もあります・・・
2014年11月14日
未分類
沖縄県民が持つ沖縄警察署に対するイメージ
これは個人的な意見だけでは参考にならないので、ネット上にある「沖縄警察が起こした事件や印象」をリサーチした上で・・・
2014年11月14日
未分類
防犯アプリの紹介|ライト・監視カメラ・防災
防犯アプリの紹介 をします。   スマホでダウンロードをして使うものですが、今の防犯アプリは結構便利・・・

車上荒らしによる盗難やイタズラに合わないための防犯対策

車が被害に合う時にはどんなパターンがあるのでしょうか?   そこは犯罪者目線から考えると簡単かもしれ・・・

【沖縄】防犯カメラの販売経路

沖縄で防犯カメラを購入する時の経路について説明します。 沖縄県内でそのまま防犯カメラを購入できる店舗もあります・・・

沖縄県民が持つ沖縄警察署に対するイメージ

これは個人的な意見だけでは参考にならないので、ネット上にある「沖縄警察が起こした事件や印象」をリサーチした上で・・・

防犯アプリの紹介|ライト・監視カメラ・防災

防犯アプリの紹介 をします。   スマホでダウンロードをして使うものですが、今の防犯アプリは結構便利・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ